head_img

涙活ドラマ:初心-はつごころ-

夢は見るものではなく 叶えるもの

働いていれば毎日がドラマの連続です。
日々の業務に追われ、つい忘れてしまいがちな入社したばかりの頃の「初心」を思いだせるような成長ドラマ作り、働く全てのビジネスパーソンを勇気づけたい。

そんな思いを込めて、株式会社デュアルタップでは、「初心-はつごころ」というドラマを作りました。

「夢を叶えたい、強くなりたい」と心に秘めた女性が、ベンチャー企業に入社し、社会の荒波にもまれながらも、成功の階段を昇り始めるまでを描いた作品。

信じられないようなことを、信じ抜こうよ/8utterflyの歌詞

空

国内景気が回復基調に乗る中、人手の不足は業種を問わず深刻化しています。
業種によっては人手不足からくる倒産企業も増えてきており、80年代後半のバブル期を彷彿とさせる状況も国内では起こってきています。


本プロジェクト、スタート

深刻な人手不足問題を解消するため、株式会社デュアルタップ代表取締役である臼井貴弘は「当社のようなベンチャー企業に飛び込んでくる人材は、夢を持っていたり、成長意欲が高かったりする人材が本当に多い。しかし、忙しい日常の中でいつしか初心を忘れ、いや忘れたことにする社員が出てきてしまう。入社した時の気持ちを思い出させることが出来れば、長く活躍できる人材の育成、さらには、ベンチャー業界の活性化にもつながるはず。」と、業界の活性化を目的に人材の募集・定着に力を入れるべく、本プロジェクトをスタートさせました。


作品の内容

「夢を叶えたい、強くなりたい」と心に秘めた女性が、ベンチャー企業に入社し、社会の荒波にもまれながらも、成功の階段を昇り始めるまでを描いた作品。

社員の感想としては「自分が主人公になって描かれた作品と思える。当社が題材となっているものの、共感できるビジネスパーソンは多いはず。」と、厳しい側面も敢えて描くことで、ベンチャー企業を正面から描いた作品となっています。


株式会社デュアルタップ

所在:108-0074 東京都港区高輪2-16-41 デュアルタップ本社ビル

代表取締役:臼井貴弘

設立:2006年8月

資本金:6,620万円

事業内容
不動産企画・開発事業
不動産分譲事業
賃貸管理事業
ホテル事業
損害保険代理店業務

免許・登録:宅地建物取引業【東京都知事(2)第86482号】

icon 電話番号: 03-5795-2323 icon FAX: 03-5795-2322

株式会社デュアルタップが取り扱っているのは、住む目的ではなく誰かに貸すことによって家賃収入を得ることができる投資用不動産として自社開発不動産を提案しています。

確実でより有益な不動産資産の取得・活用を実現できるよう、急激に変化している時代に対応し、様々なお客様のニーズに応え、広く社会から必要とされる会社を目指しています。
また、既に展開している海外事業や賃貸事業だけでなく、新規事業にも積極的に取り組み、変わらぬ理想を目指し、イノベーションを起こし続けていきたいと思っています。

お客様との上質な関係を築くため、株式会社デュアルタップでは3つの柱を立てています。
「強く」「やさしく」「おもしろくす。

この3つの約束を軸にデュアルタップグループは、企業として、その中で働く個人として、社会に貢献していきます。

社員の夢

  • 将来起業し、社長になりたい
  • たくさんチャレンジできる環境で自分の可能性を確かめたい
  • 忙しいキャリアウーマンの為に、美容に特化した女性専用ビルを建てたい
  • リゾートホテルで事業展開したい
  • 音楽業界やイベント業界で事業展開したい
  • ソムリエの資格を活かし、飲食事業を立ち上げたい
  • たくさん稼いでモテたい
  • かっこいい女性になりたい
  • 人の笑顔が見たい

実現したい夢は社員の数だけあり、その夢に一喜一憂しながら未来を目指していく。
社員一人ひとりが挑戦する心を常に持ち続け、夢を叶えるために全力で仕事に取り組んでいます。

デュアルタップは日本を代表する総合不動産カンパニーとなるべく、あらゆる事業展開を行い規模を拡大させていますが、最も目指していることは「社員一人ひとりが世界一ハッピーになれる会社」です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップに戻る